酵素とビタミンCの関係

酵素とビタミンCの関係

美容や健康にも良いといわれているビタミンCですが、単体で摂っても体内に酵素が不足していると上手く働けないとされています。ビタミンCはコラーゲンの生成に役立つのですが、酵素がなければアミノ酸を組み立てることはできないのです。美容や健康に良いと思ってビタミンCを補給してもあまり効果が得られなかった方は酵素も一緒に補給すると良いでしょう。
コラーゲンを体内で合成するにはアミノ酸という材料が必要となります。更に合成するためにはビタミンCや酵素も必要となります。ビタミンCは酵素を補う栄養とし、補因子という働きを果たしています。コラーゲンは肌の弾力を保ちシワ対策やハリに良いだけでなく、骨や皮膚を作る材料など色々な場所で働いています。女性に嬉しい肌によい成分だけでなく、膝の節々の健康を守るなど高齢者にも必要な成分です。
このコラーゲン生成に役立つビタミンCや酵素を同時に摂取するためには酵素ドリンクをうまく活用するのも良いでしょう。特にビタミンCはストレスでも多く失われやすいため現代人は不足しがちです。多めに摂取しても尿と一緒に流れるだけですからたくさん摂取しても体に影響はありません。また、ビタミンCはコラーゲン以外にも様々なホルモンの生成にも役立っていると考えられています。